面接は社長から

上前淳一郎 著

電子メール時代に一枚のハガキで顧客の心をつかむ不況知らずの営業マン。ソニーの創業者・井深大氏の身近にあったモルモット像の秘密。企業の面接官が自分より優秀な人間を採用できないわけ。百点満点の味ではヒット商品にならないという食品メーカーの社長。恋人の誕生日に有給休暇がとれる会社など、ビジネスのヒント満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 明日へのヒント(手作りの強さ
  • 社風それぞれ
  • やってみたら)
  • ハンド・イン・ハンド(コインの表裏
  • 優しいまなざし)
  • 心のお手玉(頭は柔らかく
  • ネーミングがおもしろい
  • 御身たいせつに)
  • 気持のチャンネル(ナチュラルな気分で
  • 時の流れに)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 面接は社長から
著作者等 上前 淳一郎
書名ヨミ メンセツ ワ シャチョウ カラ
書名別名 Mensetsu wa shacho kara
シリーズ名 読むクスリ 31
文春文庫 31
出版元 文藝春秋
刊行年月 2002.3
ページ数 270p
大きさ 16cm
ISBN 4167248395
NCID BA5600753X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20262337
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想