源氏物語 : 全現代語訳  5

紫式部 著 ; 今泉忠義 訳

女三の宮の出家と、最愛の女性・紫の上との死別。愛する人々との別れに世の無常を見果てた源氏は、栄華と愛憎と憂愁とに彩られた生涯を振り返りつつ、しずかに物語の舞台から退場する。そして幕を上げる、新時代を代表する貴公子・匂宮と薫による新たな物語。「柏木」から"匂宮三帖"(「匂宮」「紅梅」「竹河」)までを収録する、今泉完訳『源氏』第五巻。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 柏木
  • 横笛
  • 鈴虫
  • 夕霧
  • 御法
  • 雲隠
  • 匂宮
  • 紅梅
  • 竹河

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 源氏物語 : 全現代語訳
著作者等 今泉 忠義
紫式部
書名ヨミ ゲンジ モノガタリ : ゼン ゲンダイゴ ヤク
書名別名 Genji monogatari
シリーズ名 講談社学術文庫
巻冊次 5
出版元 講談社
刊行年月 2002.3
版表示 新装版.
ページ数 465p
大きさ 15cm
ISBN 4061594605
NCID BA55966669
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20262368
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想