リンカーンの世紀 : アメリカ大統領たちの文学思想史

巽孝之 著

すべては1世紀半前、当代の名優が観劇中のリンカーンに向け放った銃弾から始まった。演劇的想像力が世を覆い、大統領暗殺は、アメリカのみならず、世界全体へのテロリズムとなるだろう。20世紀前半の再評価を経て、いま新たなるリンカーンの世紀が始まる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • リンカーンの世紀
  • 凡庸な大統領の肖像
  • 南の夜の夢
  • アメリカ・モーゼ
  • あいまいな合衆国の私
  • マクベス夫人は今夜も
  • 暗殺のドラマツルギー
  • ただ一発の弾丸が
  • 鐘の音を聴け
  • 一九〇一年究極の旅
  • テディ・ベアはなぜ愛される
  • 南北の創生
  • モビィ・ディックの世紀

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リンカーンの世紀 : アメリカ大統領たちの文学思想史
著作者等 巽 孝之
書名ヨミ リンカーン ノ セイキ : アメリカ ダイトウリョウタチ ノ ブンガク シソウシ
出版元 青土社
刊行年月 2002.2
ページ数 293, 15p
大きさ 20cm
ISBN 4791759451
NCID BA55964266
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20331715
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想