居住福祉学と人間 : 「いのちと住まい」の学問ばなし

早川和男, 野口定久, 武川正吾 編

福祉・介護・看護を学ぶ、志す、携わる、すべての人へ。知事・市長、建築家、弁護士、精神科医、NPO、大学教授…、多様な分野の論客がガイダンス。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 いま、なぜ居住福祉学か(「居住の権利」の発見
  • 災害復興と住宅再建
  • 法的観点から居住福祉を考える ほか)
  • 第2部 居住福祉学への提言・要望(居住福祉学会と居住福祉
  • 居住福祉学への私の提言
  • 福祉の最前線から ほか)
  • 第3部 居住福祉学の構築(住環境から居住福祉像を描く
  • 「居住福祉」前史
  • 社会政策と住宅 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 居住福祉学と人間 : 「いのちと住まい」の学問ばなし
著作者等 早川 和男
武川 正吾
野口 定久
書名ヨミ キョジュウ フクシガク ト ニンゲン : イノチ ト スマイ ノ ガクモンバナシ
出版元 三五館
刊行年月 2002.3
ページ数 268p
大きさ 19cm
ISBN 4883202437
NCID BA55800600
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20247955
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想