リアリテル・コルビュジエ : 「建築の枠組」と「身体の枠組」

富永讓 監修 ; ギャラリー・間 企画・編集

本書は、6人の建築家が「住宅」を起点としてル・コルビュジエを鮮やかに語った全記録。それは、ル・コルビュジエという歴史を、現在を生きる私たちとどうつなげるかといった、リアルな視点の発見である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ル・コルビュジエという歴史の使用法-「言語に絶する空間」を巡って
  • オブジェとしての空間装置
  • ル・コルビュジエのメディア戦略
  • ル・コルビュジエの光と影、または屋根とピロティについて
  • 住宅を構成するもの住宅が構成するもの-コルビュジエvsミース
  • ドミノ・システムの意味
  • ル・コルビュジエの住宅と建築的散策路

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リアリテル・コルビュジエ : 「建築の枠組」と「身体の枠組」
著作者等 ギャラリー間
中村 好文
富永 譲
伊東 豊雄
八束 はじめ
鈴木 恂
鈴木 了二
書名ヨミ リアリテ ル コルビュジエ : ケンチク ノ フレーム ト シンタイ ノ フレーム
書名別名 Réalités de Le Corbusier
出版元 TOTO
刊行年月 2002.2
ページ数 302p
大きさ 26cm
ISBN 4887062060
NCID BA55787819
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20319765
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想