異文化と関わる心理学 : グローバリゼーションの時代を生きるために

渡辺文夫 著

本書では、いわゆる「カルチャー・ショック」のメカニズムを、主に心理学の観点からわかりやすく解説。また、異文化に接することで陥る精神的問題の症例や、異文化に対処する力を高めるための具体的なトレーニング方法についても紹介している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 文化の不思議(カルチャー・ショック
  • 文化人類学者オバーグのカルチャー・ショック論 ほか)
  • 2 文化とは何か(発達論的文化論
  • 行動主義的文化論 ほか)
  • 3 異文化に出会うと何が起きるか(異文化接触における十八の問題領域
  • 異文化間行動 ほか)
  • 4 異文化に出会うときに問われる資質とその育成法(異文化接触で問われる資質
  • 異文化対処力 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 異文化と関わる心理学 : グローバリゼーションの時代を生きるために
著作者等 渡辺 文夫
書名ヨミ イブンカ ト カカワル シンリガク : グローバリゼーション ノ ジダイ オ イキル タメニ
シリーズ名 セレクション社会心理学 22
出版元 サイエンス社
刊行年月 2002.3
ページ数 82p
大きさ 19cm
ISBN 4781910076
NCID BA55775376
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20250430
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想