暗号化 : プライバシーを救った反乱者たち

スティーブン・レビー 著 ; 斉藤隆央 訳

インターネット黎明期、プライバシー保護を賭け、暗号のプロが集まる諜報機関の厚い壁に挑んだ男たちの孤独な闘いがあった。eコマースやネット社会の裏に秘められた人間ドラマ。『ハッカーズ』の著者が10年に及ぶ取材を経てまとめた全米ベストセラー、待望の邦訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ひとりぼっちの闘い
  • 規格
  • 公開鍵
  • センセーション
  • 暗号ビジネス
  • 特許と鍵
  • 暗号アナーキスト
  • クリッパー・チップ
  • 苦難を乗り越えて
  • エピローグ 公然の秘密

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 暗号化 : プライバシーを救った反乱者たち
著作者等 Levy, Steven
斉藤 隆央
レビー スティーブン
書名ヨミ アンゴウカ : プライバシー オ スクッタ ハンランシャタチ
書名別名 Crypto

Angoka
出版元 紀伊國屋書店
刊行年月 2002.2
ページ数 482p
大きさ 20cm
ISBN 4314009071
NCID BA55729845
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20250565
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想