勝手に使うな!知的所有権のトンデモ話

稲森謙太郎 著

本書は、身近なキャラクター、本、ゲームなどが関係した「知的所有権」をめぐる悲喜劇を集めたものだが、かといって、現在世の中に出回っているような法律解説書や判例解説書のように、細かいウンチクに終始しているわけではない。むしろ本書は、こういった従来の専門書とは一線を画し、「知的所有権」をめぐる事件の裏側に潜んでいる複雑な背景や人間ドラマを描き出すことによって、一般の人たちでも十分楽しめる気軽な読み物としてまとめ上げたものである。さらに、読み進めるうちに、各事件を理解するのに必要な法律知識も同時に習得できるように工夫してあるから、楽しみながら勉強もできるという「一石二鳥」の構成になっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 キャラクターをめぐる悲喜劇
  • 第2章 出版物をめぐる悲喜劇
  • 第3章 音楽をめぐる悲喜劇
  • 第4章 ソフトウエアをめぐる悲喜劇
  • 第5章 デザインをめぐる悲喜劇
  • 第6章 ドメイン名をめぐる悲喜劇
  • 第7章 ネーミングをめぐる悲喜劇
  • 第8章 特許・発明に関する不思議を追う
  • 第9章 知られざる登録商標の世界

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 勝手に使うな!知的所有権のトンデモ話
著作者等 稲森 謙太郎
書名ヨミ カッテ ニ ツカウナ チテキ ショユウケン ノ トンデモバナシ
シリーズ名 講談社+α新書
出版元 講談社
刊行年月 2001.12
ページ数 195p
大きさ 18cm
ISBN 4062721090
NCID BA55411507
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20230683
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想