大学評価を読む

丹保憲仁, 大南正瑛 編

[目次]

  • 第1部 大学基準協会と大学評価-その今後の役割(いま大学基準協会は新しく脱皮する好機-『大学評価の新しい地平を切り拓く(提言)』と『新構想の大学評価に関するアクション・プラン』を公表して
  • 大学基準協会と大学評価
  • 「大学評価」を考える-自分の経験をとおして
  • 大学評価システムの革新と展開 ほか)
  • 第2部 大学第三者評価の課題-平成一一年の本協会のアンケート調査結果を踏まえて(大学基準協会の大学評価に対する意識と課題-平成一一年五月「大学基準協会の大学基準協会に関するアンケート調査」の結果を通して
  • 大学における自己点検・評価の状況と外部資金の導入状況
  • 大学第三者評価の課題
  • 第三者評価の実際 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大学評価を読む
著作者等 丹保 憲仁
大南 正瑛
大学基準協会
書名ヨミ ダイガク ヒョウカ オ ヨム
書名別名 Daigaku hyoka o yomu
シリーズ名 JUAA選書 / 大学基準協会 監修 第12巻
出版元 大学基準協会 : エイデル研究所
刊行年月 2001.12
ページ数 249, 155p
大きさ 22cm
ISBN 4871683303
NCID BA55119935
BA55390779
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20239887
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想