基礎看護技術

薄井坦子 ほか著

急速な社会情勢の変化によって、看護職への期待がたかまってきている。今回の改訂では、最新の知見に基づき全般的な内容の見なおしをはかるとともに、基本的な概念のわかりやすさを追究した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 看護技術とはどのようなものか
  • 第1章 看護実践の場と共通基本技術(看護過程の成立とその特徴
  • 看護過程成立の場面ごとの看護 ほか)
  • 第2章 生活行動援助(生活環境を整える
  • 姿勢を決める、身体を動かす、移動する ほか)
  • 第3章 診断・治療に伴う看護(人々の健康と保健活動
  • 健康障害をもつ対象者への診断・治療と看護 ほか)
  • 第4章 看護実践と看護研究(専門職看護者への学習課題
  • 看護を研究するとは)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 基礎看護技術
著作者等 三瓶 真貴子
小玉 香津子
薄井 坦子
新田 なつ子
書名ヨミ キソ カンゴ ギジュツ
書名別名 Kiso kango gijutsu
シリーズ名 基礎看護学 2
系統看護学講座 : 専門 2
出版元 医学書院
刊行年月 2002.1
版表示 第13版.
ページ数 362p
大きさ 26cm
ISBN 4260350188
NCID BA55216997
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20265603
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想