ハムレット

シェイクスピア 著 ; 市河三喜, 松浦嘉一 訳

弟に毒殺されたデンマーク王の亡霊が王子ハムレットに真相を告げ復讐を迫る。苦悩しながらも復讐を遂げ、自らも毒刃に倒れるハムレット-古くから伝わる復讐譚が、精妙な劇的構造のもとに近代的な心理悲劇に生れ変わった。世界中で愛読され繰り返し上演されてきた、詩人の代表作。悩める主人公の姿は、読む者の鏡でもある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • 第一幕 / 11
  • 第二幕 / 48
  • 第三幕 / 79
  • 第四幕 / 119
  • 第五幕 / 150
  • 註 / 187
  • 解説 / 193

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ハムレット
著作者等 Shakespeare, William
市河 三喜
松浦 嘉一
野島 秀勝
SHAKESPEARE
Shakespeare
シェイクスピア
書名ヨミ ハムレット
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1957 19刷
版表示 改版
ページ数 208p
大きさ 15cm
ISBN 4003220498
NCID BA55150571
BN00921619
BN01521434
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
57006802
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想