豊臣秀吉と南蛮人

松田毅一 著

本書は、豊臣秀吉末期の外交上の重大事件「サン・フェリーペ号の漂着」をクライマックスとして、複雑怪奇ともいえる内外の諸様相と経過を描いたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アジアの小猿と南蛮人-秀吉とバテレン
  • 青天の霹靂-バテレン追放令
  • 明暗-関白・商人・バテレン
  • 猪突猛進-大東亜の覇者たらん
  • 太閤と小琉球-日比交渉の発端
  • 外交と無外交-日比交渉の進展
  • 嵐の前の静けさ-天下泰平
  • 暗雲低迷-バテレンとフラーデ
  • 運命の星にみちびかれて-「サン・フェリーペ号」遭難
  • 波瀾万丈-明の冊封使と土佐の急使
  • 命令一下-「サン・フェリーペ号」積荷没収
  • 台風一過-太閤外交の終局

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 豊臣秀吉と南蛮人
著作者等 松田 毅一
書名ヨミ トヨトミ ヒデヨシ ト ナンバンジン
シリーズ名 松田毅一著作選集 / 松田毅一 著
出版元 朝文社
刊行年月 2001.12
版表示 新装版.
ページ数 314p
大きさ 20cm
ISBN 4886951589
NCID BA55148445
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20303620
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想