癌を受け入れた闘病と医療への期待

中川毅 著

癌を告知された医師の闘病記。長年患者を診察する立場から、患者という立場に立つことによって見えてきた問題点-ホスピスや末期患者のケア、癌告知の問題、患者と家族との関係など-を多岐にわたり、冷静に綴る貴重な手記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日常生活と健康診断
  • 初めての入院生活と患者の立場
  • 癌告知
  • 医療界での癌告知
  • 大腸癌の診断と治療計画
  • インフォームド・コンセントと闘病心
  • 大腸癌の手術・流動食の生活
  • リザーバーの設置と抗癌剤動注療法の開始
  • 癌患者の心理と周囲の対応
  • 退院後の生活と外来治療〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 癌を受け入れた闘病と医療への期待
著作者等 中川 毅
書名ヨミ ガン オ ウケイレタ トウビョウ ト イリョウ エノ キタイ
書名別名 Gan o ukeireta tobyo to iryo eno kitai
出版元 文芸社
刊行年月 2001.12
ページ数 211p
大きさ 20cm
ISBN 4835529383
NCID BA55026288
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20222394
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想