妊娠・分娩・産褥の生理と異常

木下勝之 編

本書は各組織、代謝系を含めた妊娠の生理的変化を、基礎、臨床研究の成果を踏まえて、"妊娠・分娩・産褥に伴い変化する器官、臓器とその機能"として詳述。一方、妊娠中にも、非妊娠時と同様のさまざまな症状が出現するが、それが妊娠時に生じやすい浮腫、腹痛、便秘などの症状以外に、重篤な妊娠異常の症状や内科合併症の症状である場合がある。特に、産科婦人科専門医以外の医師が妊婦を診ることもあるだけに、"妊娠・分娩・産褥期の症状と鑑別診断および対策"として、鑑別診断を行うために、妊娠と関連して考えるうえでのポイントを詳述している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 妊娠・分娩・産褥に伴い変化する器官、臓器とその機能(内分泌機能
  • 物質代謝
  • 血液学的変化
  • 免疫系-妊娠維持と生体防御
  • 脳循環
  • 心血管系
  • 消化器系(消化管、肝・胆・膵)
  • 腎機能
  • 皮膚)
  • 2 妊娠・分娩・産褥期の症状と鑑別診断および対策(浮腫
  • 高血圧
  • タンパク尿、血尿、多尿
  • 高血糖
  • 高脂血症
  • 出血、喀血、吐血、下血、鼻出血)
  • 3 妊娠中の生活と保健(妊娠中の生活と保健を述べるにあたっての問題点
  • 労働
  • 運動 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 妊娠・分娩・産褥の生理と異常
著作者等 木下 勝之
中野 仁雄
野沢 志朗
青野 敏博
麻生 武志
武谷 雄二
書名ヨミ ニンシン ブンベン サンジョク ノ セイリ ト イジョウ
シリーズ名 Comprehensive handbook of women's medicine : プライマリケア / 武谷雄二 総編集 ; 青野敏博 ほか編 2
新女性医学大系 2
出版元 中山書店
刊行年月 2001.12
ページ数 382p
大きさ 27cm
ISBN 4521544118
NCID BA54996846
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20241861
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想