ディクテュスとダーレスのトロイア戦争物語 : 『トロイア戦争日誌』と『トロイア滅亡の歴史物語』

ディクテュス, ダーレス 著 ; 岡三郎 訳・解説

トロイア戦争の真実を語るものとしてホメロス以上に信頼され、ヨーロッパ中世文学に絶大な影響を与えた基本文献。待望の本邦初訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • クレタのディクテュス『トロイア戦争日誌』
  • フリュギア人ダーレス『トロイア滅亡の歴史物語』
  • 解説 トロイア戦争物語とヨーロッパ文学(一)系譜の概観とディクテュスとダーレスの位置について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ディクテュスとダーレスのトロイア戦争物語 : 『トロイア戦争日誌』と『トロイア滅亡の歴史物語』
著作者等 Dares
Dares, Phrygius
Dictys
Diktys
Eisenhut, Werner
岡 三郎
Ferdinandus Meister
書名ヨミ ディクテュス ト ダーレス ノ トロイア センソウ モノガタリ : トロイア センソウ ニッシ ト トロイア メツボウ ノ レキシ モノガタリ
書名別名 Daretis Phrygii de excidio Troioe historia

Dictys Cretensis ephemeridos belli Troiani
シリーズ名 トロイア叢書 第1巻
出版元 国文社
刊行年月 2001.12
ページ数 242, 10p
大きさ 20cm
ISBN 4772004866
NCID BA54978469
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20253572
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
トロイア戦争日誌 ディクテュス
トロイア滅亡の歴史物語 ダーレス
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想