政治家とリーダーシップ : ポピュリズムを超えて

山内昌之 著

米国同時多発テロル事件をめぐっては、あらゆる国のさまざまな政治家が発言し、行動を起こしている。それでは、指導者の条件とは何なのか。はたして「文明の対話」は可能なのか。小泉首相のリーダーシップから、ポピュリズム論、イスラーム問題にいたるまでを、歴史のなかに位置付け、21世紀の国際関係の視点から明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 指導者と教養とポピュリズム-判断力を培う
  • 第1章 指導者における総合力と大局観-歴史に学ぶ
  • 第2章 リーダーシップの条件-外相と外交官の場合
  • 第3章 文明の対話と日本-衝突とテロルを超えて
  • 終章 ポピュリズムを超えて-教育の刷新

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 政治家とリーダーシップ : ポピュリズムを超えて
著作者等 山内 昌之
書名ヨミ セイジカ ト リーダーシップ : ポピュリズム オ コエテ
書名別名 Seijika to ridashippu
出版元 岩波書店
刊行年月 2001.12
ページ数 205p
大きさ 19cm
ISBN 4000236245
NCID BA5496239X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20230416
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想