文化人類学を再考する

森部一 編著

文化人類学を再考する、あるいは見つめ直すことを主題にした論文集。それぞれの執筆者はユニークな問題関心と視点から、この文化人類学の再考というある意味できわめて抽象的な主題を、具体的な議論の脈絡に結実させ論を展開している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 家・タラワード・女神寺院-民族誌学のためのイデオロギー論入門
  • 第2章 信仰と論理、論理の歴史-妖術研究のゆくえ
  • 第3章 ギアツのバリ文化統合論再考
  • 第4章 ボルネオ先住民の宗教変容
  • 第5章 ベトナム北部における社会主義市場体制と「宗教」「民間信仰」「迷信異端」
  • 第6章 タイの僧侶プラ・プラユッドー・パユットのイメージをめぐって
  • 第7章 複数文化の交錯する街、北京
  • 第8章 日本文化に見る思考の論理-神話の分析をとおして

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文化人類学を再考する
著作者等 森部 一
書名ヨミ ブンカ ジンルイガク オ サイコウスル
書名別名 Bunka jinruigaku o saikosuru
出版元 青弓社
刊行年月 2001.12
ページ数 348p
大きさ 20cm
ISBN 4787231936
NCID BA54937304
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20226473
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想