教育評価

梶田叡一 著

テストや成績づけが1人歩きしていないか。子どもの学習と成長を支える真の評価がなされているか。本書は、最新の研究成果を踏まえた体系的・総合的な教育評価論の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 教育評価の意義
  • 第1章 教育評価の歩みと今日的課題
  • 第2章 教育活動と目標・評価
  • 第3章 形成的な評価
  • 第4章 到達基準に準拠した測定・評価
  • 第5章 教育目標のタキソノミーとその教育的活用
  • 第6章 学校による評価の実際
  • 第7章 評価の心理的影響
  • 第8章 授業・教師・学校の評価
  • 終章 わが国における教育評価の展開

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教育評価
著作者等 梶田 叡一
書名ヨミ キョウイク ヒョウカ
シリーズ名 有斐閣双書
出版元 有斐閣
刊行年月 2002.1
版表示 第2版補訂版.
ページ数 335p
大きさ 19cm
ISBN 4641112266
NCID BA54902263
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20230332
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想