新しい学びをひらく総合学習

片上宗二, 木原俊行 編著

2002年より実施される「総合的な学習の時間」。情報が先行し、多くの授業・事例紹介がなされている。本書では先進校の事例を移植するだけでおわらない「総合学習」のめざすものを見据えた独自の授業づくり・学校づくりのプロセスを解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 総合学習の意義(総合学習がめざす学力
  • わが国における総合学習の史的展開
  • 欧米の総合学習 ほか)
  • 第2部 総合学習の授業づくり(総合学習のための授業システム改造
  • 時間の弾力的運用
  • 教授組織の柔軟な編成 ほか)
  • 第3部 総合学習実践の多様性と新動向(総合学習のタイプ
  • 小学校の総合学習
  • 中学校の総合学習)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新しい学びをひらく総合学習
著作者等 中川 斉史
今谷 順重
北神 正行
堀田 竜也
塩田 寛幸
小林 毅夫
木原 俊行
村川 雅弘
清水 毅四郎
片上 宗二
生田 孝至
田中 博之
矢野 裕俊
赤井 利行
北澤 嘉孝
梅澤 崇
三宅 貴久子
書名ヨミ アタラシイ マナビ オ ヒラク ソウゴウ ガクシュウ
書名別名 Atarashii manabi o hiraku sogo gakushu
シリーズ名 Minerva教職講座 / 山崎英則, 片上宗二 監修 11
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2001.12
ページ数 279p
大きさ 21cm
ISBN 4623034682
NCID BA54898144
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20237807
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想