忘れられた戦争責任 : カーニコバル島事件と台湾人軍属

木村宏一郎 著

英国軍事裁判記録の木村久夫らの証言から「島民虐殺事件」の真相に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 台湾人軍属の遺書から
  • 第1章 アンダマン・ニコバル諸島と日本軍
  • 第2章 日本軍占領下のカーニコバル島
  • 第3章 シンガポール英国軍事裁判の記録から
  • 第4章 軍律裁判をめぐる問題
  • 終章 忘れられた償い

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 忘れられた戦争責任 : カーニコバル島事件と台湾人軍属
著作者等 木村 宏一郎
書名ヨミ ワスレラレタ センソウ セキニン : カーニコバルトウ ジケン ト タイワンジン グンゾク
書名別名 Wasurerareta senso sekinin
出版元 青木書店
刊行年月 2001.12
ページ数 343p
大きさ 20cm
ISBN 4250201384
NCID BA54877144
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20250545
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想