廃棄物とのつきあい方

鹿園直建 著

地球における物質の循環について調べる地球システム科学・地球化学という学問を専門にし、研究をしてきた著者が、廃棄物というミラーによって地球と人間について知り、二十一世紀の人間社会のあり方について考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 廃棄物とは(人間社会からみた廃棄物
  • 自然システムからみた廃棄物 ほか)
  • 2 廃棄物の処理と処分の問題(人間社会の出口での問題
  • 産業・一般廃棄処分場の問題)
  • 3 廃棄物の地球システム内での動き(廃棄物と地球システム(土壌・水・生物・大気)の相互作用
  • 大気へ放出される廃棄物の行方-海・生物・土壌・岩石による除去 ほか)
  • 4 二十一世紀の人間社会システムを考える(人間社会システムのあり方の考え
  • 環境倫理との関連性 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 廃棄物とのつきあい方
著作者等 鹿園 直建
書名ヨミ ハイキブツ トノ ツキアイカタ
書名別名 Haikibutsu tono tsukiaikata
シリーズ名 新コロナシリーズ 46
出版元 コロナ社
刊行年月 2001.12
ページ数 145p
大きさ 19cm
ISBN 4339076961
NCID BA54822299
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20224331
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想