パリ左岸のピアノ工房

T.E.カーハート 著 ; 村松潔 訳

記憶の庭から甦る、あの音。鍵盤の感触。どこでピアノのことを忘れてしまったのだろう?愛情溢れるパリの職人に導かれ、音楽の歓びを取り戻した著者が贈る、切なくも心温まる傑作ノンフィクション。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • リュック
  • 自分のピアノに巡り合う
  • シュティングルがやってくる
  • マダム・ガイヤール
  • ぴったり収まるもの
  • ミス・ペンバートン
  • ジョス
  • 仕組み
  • 鍵盤のふた
  • 世界が騒がしくなる〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パリ左岸のピアノ工房
著作者等 Carhart, Thaddeus
村松 潔
Carhart Thad E.
カーハート T.E.
書名ヨミ パリ サガン ノ ピアノ コウボウ
書名別名 The piano shop on the left bank
シリーズ名 Crest books
出版元 新潮社
刊行年月 2001.11
ページ数 318p
大きさ 20cm
ISBN 4105900277
NCID BA54784247
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20224101
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想