公共事業改革の基本方向

中山徹 著

「小泉改革」という名の幻想をつき、新しい転換軸を提起!公共事業に対する批判が高まるなか、様々な新手を繰り出す政府の戦略や動きを、最新の資料と具体的事例をもとに分析し、その非科学的・非民主的実態を浮き彫りにする。どうすれば公共事業費を本当に半減させ、国民生活改善型の公共事業に転換できるかを示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 誰のための都市再生か
  • 第2章 都市間競争で勝ち残れるのか
  • 第3章 PFIは救世主になりうるか
  • 第4章 市民から見た公共事業の問題点
  • 第5章 公共事業費の総額削減と経済対策の両立
  • 第6章 新たな公共事業への展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公共事業改革の基本方向
著作者等 中山 徹
書名ヨミ コウキョウ ジギョウ カイカク ノ キホン ホウコウ
出版元 新日本出版社
刊行年月 2001.11
ページ数 204p
大きさ 20cm
ISBN 4406028242
NCID BA54710976
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20222297
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想