匠の技と形  2(西日本編)

講談社【編】

逸品が光る、名品が語る。10年の歳月をかけた取材、日本の手技に出会うガイド徹底紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日向蛤碁石(安藤正)
  • 出雲石灯篭(伊藤暢保)
  • 大和三輪・日本刀(月山貞一・貞利)
  • 鶴来・吟醸酒(農口尚彦)
  • 備後・吹きガラス(舩木倭帆)
  • 伊賀焼土鍋(稲葉直人)
  • 福山琴(小川賢三)
  • 松任・和太鼓(浅野義幸・昭利)
  • 来民渋団扇(栗川亮一)
  • 京都・舞扇(大西享、徳田喜之助、桶村正夫)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 匠の技と形
著作者等 講談社
書名ヨミ タクミ ノ ワザ ト カタチ
書名別名 Takumi no waza to katachi
シリーズ名 日本の匠
巻冊次 2(西日本編)
出版元 講談社
刊行年月 2001.11
ページ数 159p
大きさ 26cm
ISBN 4062108127
NCID BA54646979
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20220149
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想