キケロー

角田幸彦 著

本書はキケローの生涯と思想を述べることを通して、キケローの現代的意義を見出そうとするものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 キケローの生涯(若きキケロー
  • 政務官職の道
  • 執政官時代
  • キケローの追放と帰国 ほか)
  • 2 キケローの思想(国家哲学・法哲学
  • ギリシア哲学との対決
  • キケローの哲学的形成懐疑主義と教説(定説)主義の狭間
  • 歴史家としてのキケロー ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キケロー
著作者等 角田 幸彦
書名ヨミ キケロー
書名別名 Kikero
シリーズ名 人と思想 173
Century books 173
出版元 清水書院
刊行年月 2001.12
ページ数 296p
大きさ 19cm
ISBN 438941173X
NCID BA54592224
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20301270
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想