住環境 : 評価方法と理論

浅見泰司 編

第8期住宅建設5箇年計画に準拠、教科書の決定版!住環境の体系的説明はもとより、各種評価指標と、適切な使用のための指針から、理論的背景まで。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 住環境の総論(住環境概念
  • 安全性の評価
  • 保健性の評価
  • 利便性の評価
  • 快適性の評価
  • 接続可能性の評価)
  • 第2部 住環境評価の理論(住環境の経済評価
  • 住環境指標と総合化
  • 住環境水準の設定と合意形成)
  • 第3部 住環境整備政策(地区区分論と住環境指標
  • 住環境整備の諸制度
  • 住環境指標と住環境整備政策)
  • 付録 住環境評価指標

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 住環境 : 評価方法と理論
著作者等 浅見 泰司
書名ヨミ ジュウカンキョウ : ヒョウカ ホウホウ ト リロン
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2001.11
ページ数 291, 80, 14p
大きさ 21cm
ISBN 4130622021
NCID BA54487809
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20220250
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想