経済学史春秋

小林昇 著

[目次]

  • 論説(アダム・スミスの「見えない手」について
  • James Steuart,An Inquiry into the Principles of Political Oeconomy(1767)のvariorum editionの刊行について
  • リチャード・カンティロンとジェイムズ・ステュアート
  • 経済学・歴史・歴史主義)
  • 回想と立言(わたくしの経済学史研究-一つの回顧(一九九〇年)
  • 私の学問形成:戦中
  • l『国富論』の学史的位置の相対化-諸文献の発掘とともに)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経済学史春秋
著作者等 小林 昇
書名ヨミ ケイザイガクシ シュンジュウ
書名別名 Keizaigakushi shunju
出版元 未來社
刊行年月 2001.11
ページ数 209, 10p
大きさ 20cm
ISBN 4624321669
NCID BA54470996
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20217798
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想