アジアの歩き方

野村進 著

食、危険回避の方法、常識の違い、日本との関わり、ボーダレス化するいまの姿など、アジアの「真実」が見えてくる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 旅立つ前に
  • 第1章 ディープ・アジアの旅
  • 第2章 されど渡る世間に鬼はなし
  • 第3章 意地でも同じものを食ってやる
  • 第4章 私のアジア事始め
  • 第5章 "アジアはひとつ"なんてわけないだろ
  • 第6章 どれがいったい"日本"なんだ
  • 第7章 それぞれのアジア
  • 第8章 定住する日本人

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アジアの歩き方
著作者等 野村 進
書名ヨミ アジア ノ アルキカタ
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 2001.11
ページ数 240p
大きさ 18cm
ISBN 4061495763
NCID BA54420626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20222251
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想