ポストコロニアリズム

姜尚中 編

気鋭の執筆者による、ポストコロニアリズムの初めての総論的入門書。カルチュラル・スタディーズ、フェミニズム、ポストモダニズムなど隣接する思想を踏まえ、ポストコロニアリズムの思想と理論を詳説。近代日本150年を東アジア/欧米との関係から捉え直し、21世紀日本の在り方を展望する。沖縄の米軍基地問題、「従軍慰安婦」問題、歴史教科書問題からアメリカ同時多発テロまで、激動する日本/世界の課題を歴史的に読み解く。サバルタン、ディアスポラ、サイード、スピヴァックなど知っておきたいキイワード・主な論者・著作を解説・ブックガイド付。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 座談会・なぜ今、ポストコロニアリズムなのか?
  • 第2部 ポストコロニアリズムは、どのような問題意識から問われてきたのか?
  • 第3部 座談会・「私」たちにとって、ポストコロニアリズムとは何か?
  • 第4部 ポストコロニアリズムは何を問題にしているのか?
  • 第5部 キイワード解説/主な論者・著作紹介

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポストコロニアリズム
著作者等 姜 尚中
書名ヨミ ポストコロニアリズム
シリーズ名 思想読本 : 知の攻略 4
出版元 作品社
刊行年月 2001.11
ページ数 206p
大きさ 21cm
ISBN 4878934387
NCID BA5441140X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20218099
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想