英語学を考える

安井稔 著

[目次]

  • 第1部 言語学と英語学(一般文法
  • 文法論
  • LGBを読む
  • 新言語学は英語学に何をもたらしたか)
  • 第2部 英語学研究の動向(論文で読み解く英語学の歩み)
  • 第3部 英文法管見(動詞の意味を強めるupについて
  • 英文法からみたハリデー
  • メタファーの原点を考える)
  • 第4部 英語学と英語教育(講演・新しい言語学と英語教育
  • 英語教育における文構造の指導)
  • 第5部 英語意味論(意味論の背景
  • 語の意味論
  • 文の意味論について)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 英語学を考える
著作者等 安井 稔
書名ヨミ エイゴガク オ カンガエル
書名別名 Eigogaku o kangaeru
出版元 開拓社
刊行年月 2001.11
ページ数 300p
大きさ 22cm
ISBN 4758921091
NCID BA54398877
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20306293
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想