イヴの七人の娘たち

ブライアン・サイクス 著 ; 大野晶子 訳

遺伝学者のブライアン・サイクスが、5000年前に死んだヒトの化石をきっかけにミトコンドリアDNAの重要性を発見し、現代人の共通祖先を探しあてた。本書は、従来の定説を覆し、驚愕の事実を明らかにするまでの、不断のチャレンジと「知」の格闘の物語である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • きっかけは五千年前に死んだ「アイスマン」の発見
  • DNAとはどんなものなのか
  • 血液型から遺伝子へ
  • スペシャル・メッセンジャー
  • ロシア皇帝とわたし
  • 太平洋の謎
  • 偉大なる航海
  • 最初のヨーロッパ人
  • 最後のネアンデルタール人
  • 狩人か、それとも農民か
  • 不愉快な出来事
  • チェダー人は語る
  • 男性の遺伝子-アダムの登場
  • 七人の娘たち
  • 第一の娘アースラ
  • 第二の娘ジニア
  • 第三の娘ヘレナ
  • 第四の娘ヴェルダ
  • 第五の娘タラ
  • 六の娘カトリン
  • 第七の娘ジャスミン
  • ホモ・サピエンスは世界へ
  • 自分とは?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イヴの七人の娘たち
著作者等 Sykes, Brian D.
Sykes, Bryan
大野 晶子
サイクス ブライアン
書名ヨミ イヴ ノ シチニン ノ ムスメタチ
書名別名 The seven daughters of Eve

Ivu no shichinin no musumetachi
出版元 ソニー・マガジンズ
刊行年月 2001.11
ページ数 358p
大きさ 20cm
ISBN 4789717593
NCID BA54369019
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20305009
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想