不安な時代、そして文明の衰退 : われわれはどう生きるのか

小林道憲 著

20世紀は、19世紀の西欧主義から一転してアメリカニズムの時代であった。戦争や革命という痛みを伴いながら、科学技術の進展により、成長を遂げた世紀であった。21世紀を迎えて、新しい文明の理念はどのように描かれるのか。それは、グロバリゼーションを進めるアメリカの一極支配への矛盾と確執の根源的解消をもたらす「多様性の中の共存」ではないか。「文明の衝突」論を乗り越え、「文明間の対話」の時代への手がかりを求めて、文化相対主義の視点を提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 統合されゆく世界
  • 2 分散する世界
  • 3 混在する文化
  • 4 一様化と水平化
  • 5 膨張と略奪
  • 6 離脱する精神
  • 7 不安な時代と宗教

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不安な時代、そして文明の衰退 : われわれはどう生きるのか
著作者等 小林 道憲
書名ヨミ フアンナ ジダイ ソシテ ブンメイ ノ スイタイ : ワレワレ ワ ドウ イキルノカ
書名別名 Fuanna jidai soshite bunmei no suitai
シリーズ名 NHKブックス
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 2001.11
ページ数 224p
大きさ 19cm
ISBN 4140019298
NCID BA54360375
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20222187
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想