憲法への招待

渋谷秀樹 著

「憲法は私たちが守らなくてはならないものか」「首相の靖国神社参拝はなぜいけないか」「問題のある教科書をなくすには、検定が必要か」「国民代表が決めた法律を、裁判所が違憲・無効とできるのはなぜか」など、二四の問いに答えながら、日本国憲法の思想と骨格を平明に解説。私たちと憲法の関係を知るのに最適な、市民のための憲法入門。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 憲法とは何か
  • 第2章 人権は誰の権利か
  • 第3章 人権にはどういうものがあるか
  • 第4章 政府を形づくるルールとは
  • 第5章 政府の活動はどのようなものか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 憲法への招待
著作者等 渋谷 秀樹
書名ヨミ ケンポウ エノ ショウタイ
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2001.11
ページ数 219p
大きさ 18cm
ISBN 4004307589
NCID BA54356367
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20228509
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想