マンガ脳科学入門 : 心はどこにある?

アングス・ゲラトゥリ, オスカー・サラーティ 著 ; 小林司 訳

アリストテレスは心臓こそが、心が生まれる場所と信じ、デカルトは、心は肉体とは別に存在すると考えた。いま、脳科学は、長らく人類を悩ませてきた謎を解明しつつある。最新の研究によって、心は脳のなかにあり、どんな感情が脳のどの部位に生じるかまでわかってきているのだ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 心と脳:簡単な歴史
  • 心の発明
  • 心とは何か?
  • 脳との出会い
  • 脳は物質なのでしょうか、それとも精神なのでしょうか?
  • 地図作りの先駆者たち
  • 空洞にある心
  • 脳室、組織と心
  • 魔法の治療魚と呼ばれる魚
  • 頭の上のこぶ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マンガ脳科学入門 : 心はどこにある?
著作者等 Gellatly, Angus
Zarate, Oscar
小林 司
Gallatly Angus
サラーティ オスカー
ゲラトゥリ アングス
書名ヨミ マンガ ノウ カガク ニュウモン : ココロ ワ ドコニ アル
書名別名 Introducing mind & brain

Manga no kagaku nyumon
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 2001.11
ページ数 204p
大きさ 18cm
ISBN 4062573512
NCID BA54341756
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20224010
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想