国際金融論 : 生活経済学的アプローチ

清水徹 著

国際金融の基礎理論を現実・歴史・制度の三視角分析によって総合的に構築。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 現代国際金融の基礎理論-基礎理論編(国際金融論研究の概観
  • 国際金融と生活経済
  • 世界経済と国際収支 ほか)
  • 第2編 国際インフレーション論-応用編(世界各国に見るインフレーションに関する分析と総合-20世紀終盤に見る先進諸国の分析を中心に)
  • 第3編 国際医療保険論-応用編(医療保険制度に関する経済学的分析と総合-先進諸外国との国際比較分析より)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際金融論 : 生活経済学的アプローチ
著作者等 清水 徹
書名ヨミ コクサイ キンユウ ロン : セイカツ ケイザイガクテキ アプローチ
書名別名 Kokusai kin'yu ron
出版元 東京図書出版会 : 星雲社
刊行年月 2001.11
ページ数 256p
大きさ 22cm
ISBN 4434013238
NCID BA54321420
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20215562
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想