不平等論 : その起源と根拠

ジャン=ジャック・ルソー 著 ; 戸部松実 訳・訳注・解説

「人間とはなにか」「権利とはなにか」「人間はいかに生きるべきか」「人間と自然との関係はどうあるべきか」を、現代に生きる我々にいまなお鋭く問いかけ、根元的な思索へといざなってやまない不朽の名著『人間不平等起源論』の清新な新訳に、ルソーの全「システム」、ルソー自身の息遣い、肉声、豊かなモチーフが刻印された本作品により深く踏み込んでゆくために、独自の視点から捉えた、詳細かつ精密、そして懇切丁寧な訳注・解説ほかを付した決定版。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不平等論 : その起源と根拠
著作者等 Rousseau, Jean-Jacques
戸部 松実
Rousseau Jean‐Jacques
ルソー ジャン=ジャック
書名ヨミ フビョウドウ ロン : ソノ キゲン ト コンキョ
書名別名 Discours
出版元 国書刊行会
刊行年月 2001.10
ページ数 452, 14p
大きさ 20cm
ISBN 4336033943
NCID BA54315290
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20209642
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想