アジア陶芸史

出川哲朗, 中ノ堂一信, 弓場紀知 編

中国、朝鮮半島、東南アジア、日本における最新の研究成果を反映したハンディな入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 中国陶芸史(新石器時代から宋時代
  • 元・明・清-景徳鎮を中心に)
  • 第2部 韓国陶芸史(韓国陶磁)
  • 第3部 日本陶芸史(縄文・弥生・古墳
  • 須恵器から桃山のやきもの
  • 近世の磁器-有田焼
  • 色絵陶器の誕生と展開-京焼
  • 明治陶磁業の開幕と推移
  • 近代の陶芸-創作と伝統
  • 現代の陶芸-その特質)
  • 第4部 東南アジア陶芸史(東南アジアの陶磁)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アジア陶芸史
著作者等 中ノ堂 一信
出川 哲朗
弓場 紀知
書名ヨミ アジア トウゲイシ
出版元 昭和堂
刊行年月 2001.11
ページ数 340p
大きさ 21cm
ISBN 4812201217
NCID BA54287129
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20215955
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想