日本の巨樹・巨木 : 森のシンボルを守る

高橋弘 著

悠久の時を過ごし、荘厳なまでに巨大に生育した木々たち。自然の豊かさの象徴として、また地域のシンボルとして、人びとの歴史にも深くかかわってきたその魅力を、楽しい写真と話題あふれるエッセイで紹介。森の保全の大切さ、切実さがひしひしと伝わるユニークな全国巨樹ガイド。実測によるベスト・ランキングは必見。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 巨樹・巨木ランキング(ベスト30)(1位・蒲生の大クス
  • 2位・北金ヶ沢のイチョウ
  • 3位・藤崎台のクスノキ群
  • 4位・本庄の大クス ほか)
  • おすすめの樹(古屋敷の千本カツラ
  • 井戸神社のカツラ
  • 杉沢の大杉
  • 岩倉の乳房杉 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の巨樹・巨木 : 森のシンボルを守る
著作者等 高橋 弘
書名ヨミ ニホン ノ キョジュ キョボク : モリ ノ シンボル オ マモル
書名別名 Nihon no kyoju kyoboku
出版元 新日本出版社
刊行年月 2001.10
ページ数 94p
大きさ 22cm
ISBN 4406028390
NCID BA54246551
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20207083
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想