自己心理学入門

アーネスト・S.ウルフ 著 ; 安村直己, 角田豊 訳

難解とされるコフートの理論であるが、表題に「入門」とあるとおり、本書は自己心理学に関する翻訳書の中では他に類を見ないほどわかりやすく、自己心理学の基本概念から、実際の治療実践までが明快にまとめられた、優れた概説書であり臨床書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 自己の心理学(イントロダクション:歴史的展開
  • 全体的オリエンテーション:人間の内的生活
  • 自己心理学の基本概念
  • 自己と自己対象
  • 自己対象関係障害:自己の障害
  • 自己愛憤怒)
  • 第2部 治療(場面設定
  • 原則
  • 治療プロセス
  • 自己対象転移
  • 逆転移の問題
  • 分析における現実
  • 終結)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自己心理学入門
著作者等 Wolf, Ernest S
Wolf, Ernest S.
安村 直己
角田 豊
ウルフ アーネスト・S.
書名ヨミ ジコ シンリガク ニュウモン : コフート リロン ノ ジッセン
書名別名 Treating the self

コフート理論の実践
出版元 金剛
刊行年月 2001.10
ページ数 228p
大きさ 22cm
ISBN 477240712X
NCID BA54211455
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20256993
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想