金融

筒井義郎 著

本書では、「金融」に関して、現実の制度や現象にとどまらず、理論的理解まで踏み込んで一体的に学ぶ。貨幣の役割や資産選択などの問題から、明治維新以降の日本の金融の特徴まで解説していく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 金融の基礎理論(貸借と利子率
  • 貨幣の役割
  • 貨幣需要
  • 資産選択理論
  • 企業の金融行動
  • 株価
  • 利子率の期間構造
  • 金融仲介機関
  • 銀行の費用構造)
  • 第2部 日本の金融(金融の歴史:明治期から戦後復興期まで
  • 高度成長期の金融システム
  • 金融自由化
  • メインバンク制と株式持ち合い
  • 公的金融
  • 金融の現状)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 金融
著作者等 筒井 義郎
書名ヨミ キンユウ
シリーズ名 プログレッシブ経済学シリーズ / 猪木武徳, 岩田規久男, 堀内昭義 編
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 2001.11
ページ数 395p
大きさ 22cm
ISBN 4492812970
NCID BA54154566
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20215327
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想