勇断 : 前田家三百年の経営学

童門冬二 著

「加賀百万石」繁栄の原点を探る歴史推理。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 百万石の武家文化
  • 信長、「あゆち」の夢
  • 「槍の又左」のコンプレックス
  • 利家の試練
  • 利家の得心
  • 信長と足利義昭
  • 天下布武の総仕上げ-義昭との決着
  • 将軍義昭との死闘
  • 北国の経営者
  • 本能寺の変と秀吉の覇権
  • 秀吉の天下取り完結す
  • 勇断-弱い心と国づくり
  • 利家と千利休
  • 加賀に立てる武家文化国家
  • エピローグ 今も生きる利家のかぶき・ばさら精神

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 勇断 : 前田家三百年の経営学
著作者等 童門 冬二
書名ヨミ ユウダン : マエダケ サンビャクネン ノ ケイエイガク
書名別名 Yudan
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 2001.10
ページ数 318p
大きさ 20cm
ISBN 4140806419
NCID BA54111290
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20205501
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想