電子回路の基礎

竹村裕夫 著

本書では,CCDカメラを中心とする画像入力技術に関心を持っている学生や若い技術者が、電子回路の基礎から学ぼうとする場合に相応しいように考慮し、また、それらの電子回路がどのように実用できるかを含めて、単に電子回路を理解するだけでなく、楽しく学べるように配慮している。そこで、まず電子回路を構成するのに不可欠な各部品レベルから入り、ダイオード、トランジスタの基本動作を理解し、簡単なアナログ電子回路の設計が自分でできるようになるための基本回路を習得し、さらに、増幅回路、変復調回路などアナログ電子回路の基本を述べている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 電子回路の基礎
  • 2 半導体
  • 3 トランジスタ回路
  • 4 増幅回路
  • 5 各種の増幅回路
  • 6 各種の電子回路
  • 7 画像機器への応用

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 電子回路の基礎
著作者等 竹村 裕夫
書名ヨミ デンシ カイロ ノ キソ
書名別名 Denshi kairo no kiso
出版元 コロナ社
刊行年月 2001.11
ページ数 148p
大きさ 21cm
ISBN 4339007374
NCID BA54106064
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20212826
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想