現代国際関係学 : 歴史・思想・理論

進藤榮一 著

これまでの国際関係学の膨大な蓄積と今日の到達点を歴史・思想・理論の面から明快かつ一貫した視点と論理で丁寧に説いた待望のテキスト。気鋭の著者がポスト冷戦から21世紀世界にまで本格的に踏み込み渾身の力をこめて体系化に挑んだ注目の意欲作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 生成-歴史と思想(国際社会の誕生
  • 国際関係思想の潮流)
  • 第2編 発展-リアリズムと批判者たち(国際関係学の登場
  • 代替理論の模索-リアリズム批判へ)
  • 第3編 転回-グローバル化の海(冷戦後世界から
  • 脱構造主義の諸相)
  • 第4編 射程-21世紀世界へ(国際関係学の政策
  • 国際協力政策-共生型世界の倫理)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代国際関係学 : 歴史・思想・理論
著作者等 進藤 栄一
書名ヨミ ゲンダイ コクサイ カンケイガク : レキシ シソウ リロン
シリーズ名 有斐閣Sシリーズ
出版元 有斐閣
刊行年月 2001.10
ページ数 387p
大きさ 19cm
ISBN 4641059942
NCID BA54105913
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20215442
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想