<老い>をめぐる9つの誤解

ダグラス・H.パウエル 著 ; 久保儀明, 楢崎靖人 訳

日々のちょっとした努力で、老化はこんなにも防止できた!医学、認知科学の最新データや実例をもとに、老いにまつわる誤認を徹底検証。記憶力改善法、人づきあいのコツなど、快適な「老い」の秘訣を集大成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 老化とは、まったく退屈な話題である
  • 2 老化というものは、多かれ少なかれ同じようなものである
  • 3 不健康な肉体には不健全な精神が宿る
  • 4 老化とともに真っ先に衰えるのは記憶力である
  • 5 脳は使わないでいると退化する
  • 6 老犬に新しい芸を教え込むことはできない
  • 7 老人は、連帯感を抱く対象もなく孤独である
  • 8 老人はふさぎの虫であって、その理由など数えきれたものではない
  • 9 人生の知慧とは、明敏な頭脳の持ち主が老齢に達して初めて身につくものである

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 <老い>をめぐる9つの誤解
著作者等 Powell, Douglas H
久保 儀明
楢崎 靖人
パウエル ダグラス・H.
書名ヨミ オイ オ メグル 9ツ ノ ゴカイ
書名別名 The nine myths of aging
出版元 青土社
刊行年月 2001.11
ページ数 332, 42p
大きさ 20cm
ISBN 4791759192
NCID BA54092006
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20293045
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想