上海游記・江南游記

芥川龍之介 著

大正十年三月下旬から七月上旬まで、およそ四ヵ月に亘り、上海・南京・九江・漢口・長沙・洛陽・大同・天津等を遍歴。中華民国十年目の中国をつぶさに見た芥川龍之介が、政治、文化、経済、風俗ほか、当時の中国の世相を鮮やかに描写。芥川独得の諧謔と諦観で綴った大正十年の中国印象記。表題作をはじめ「長江游記」「北京日記抄」及び、絵葉書に象徴的に記した各訪問地の感想「雑信一束」の五篇を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 上海游記
  • 江南游記
  • 長江游記
  • 北京日記抄
  • 雑信一束

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 上海游記・江南游記
著作者等 芥川 竜之介
書名ヨミ シャンハイ ユウキ コウナン ユウキ
書名別名 Shanhai yuki konan yuki
シリーズ名 講談社文芸文庫
出版元 講談社
刊行年月 2001.10
ページ数 243p
大きさ 16cm
ISBN 406198280X
NCID BA53986632
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20221950
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想