日本の薬学

辰野高司 著

在るべき薬学の姿を探る。薬学の歴史的検証と今後の日本の薬学の進路。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 薬とは何か、そして本書の出版について
  • 第1章 薬の歴史
  • 第2章 日本における近代薬学
  • 第3章 日本の薬学教育
  • 第4章 薬と社会
  • 第5章 あるべき薬学の模索
  • 終章 この本の理解のために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の薬学
著作者等 辰野 高司
書名ヨミ ニホン ノ ヤクガク
書名別名 Nihon no yakugaku
シリーズ名 薬事日報新書
出版元 薬事日報社
刊行年月 2001.9
ページ数 217, 11p
大きさ 18cm
ISBN 4840806659
NCID BA53935744
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20284678
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想