マザーグースと日本人

鷲津名都江 著

イギリスで古くから親しまれ、子供から大人まで楽しめるマザーグース。明治初期に日本に伝来し幾度かブームを巻き起こした歴史から、日本人の外来文化受容の特性と、21世紀の国際社会で生きるための可能性を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • マザーグースあれこれ
  • マザーグース伝来-明治〜大正時代にかけて
  • マザーグースと詩人たち-大正〜昭和初期
  • 多彩なマザーグース訳・絵本-第二次世界大戦後〜現代
  • マザーグース受容の多様性
  • 終章にかえて-日本におけるマザーグース研究概観

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マザーグースと日本人
著作者等 鷲津 名都江
書名ヨミ マザー グース ト ニホンジン
シリーズ名 マザーグース 129
歴史文化ライブラリー 129
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2001.11
ページ数 238p
大きさ 19cm
ISBN 4642055290
NCID BA53919839
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20208441
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想