サイバード・スペースデザイン論

渡邊朗子 著

27面マルチディスプレイ、書き込み可能なガラステーブル、可変可能な家具や照明。Openness(開放性)、Legibility(情報の読み取りやすさ)、Tireless(癒しや休息)を念頭に、創造やコミュニケーションを誘発する環境をデザインした新進気鋭の女性建築家が放つ、高度情報化時代の画期的空間デザイン論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 サイバード・スペースのデザイン
  • 第2部 サイバード・スペースの諸相
  • 第3部 サイバード・スペースデザインに関する理論
  • 第4部 サイバード・スペースのフィールドワーク
  • 第5部 サイバード・スペースデザイン論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 サイバード・スペースデザイン論
著作者等 渡邊 朗子
渡辺 朗子
書名ヨミ サイバード スペース デザイン ロン
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2001.9
ページ数 159p
大きさ 21cm
ISBN 4766408616
NCID BA53822307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20206853
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想