食生活の歴史

瀬川清子 著

日本人は何を、どのように食べてきたか?食の素材と調理法、調味料、食具等、日本の食を構成する多様な要素を全国に探り、その歴史を検証する。現代を代表する女性民俗学者が、多年にわたる広範かつ入念なフィールドワークにより蓄積した資料を駆使し、食にかかわる古今の文献を渉猟して照らしだす日本人の食と暮らしの伝統。貴重な写真を多数収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 主食料
  • 2 主食料の食べ方(粒食と粉食)
  • 3 副食物
  • 4 調味料
  • 5 食具
  • 6 食制

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食生活の歴史
著作者等 瀬川 清子
書名ヨミ ショクセイカツ ノ レキシ
シリーズ名 講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 2001.10
ページ数 305p
大きさ 15cm
ISBN 4061595172
NCID BA33801687
BA53780524
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20221953
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想