開発と健康 : ジェンダーの視点から

青山温子, 原ひろ子, 喜多悦子 著

文化人類学、ジェンダー研究のパイオニア、原ひろ子。国際保健医療学を専攻する気鋭のパワーあふれる医師、青山温子。紛争/災害被災民の健康を守るために腐心する国際的な医師、喜多悦子。この3人の女性が、開発途上国の女性を守るために、平和への足がかりの第一歩として意欲的に取り組む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 健康・開発・ジェンダー
  • 第1部 健康と開発(開発過程の健康問題
  • 貧困が引き起こす不健康
  • 経済成長のひずみによる健康問題
  • 政治経済体制転換による健康への影響
  • 自然災害と開発)
  • 第2部 健康とジェンダー(社会的・文化的要因と健康問題
  • リプロダクティブ・ヘルス
  • 女性の教育・社会参加による健康への影響
  • 文化・慣習と健康
  • 紛争と難民)
  • 私たちは何をなすべきか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 開発と健康 : ジェンダーの視点から
著作者等 原 ひろ子
喜多 悦子
青山 温子
書名ヨミ カイハツ ト ケンコウ : ジェンダー ノ シテン カラ
シリーズ名 有斐閣選書
出版元 有斐閣
刊行年月 2001.9
ページ数 219p
大きさ 19cm
ISBN 4641280614
NCID BA53680100
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20206704
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想